田口佑弥のプロフィール

めまして、田口です。

数あるブログの中から僕のブログを見て頂き本当に有難うございます。

 

これからお話する事は、大学在学中の19歳の若造がインターネットビジネスを始め、初月で28万円、5ヶ月目で月商が100万円を超え、1年で大学を中退し独立を達成。

以後年間8桁以上のお金を稼ぎながら、誰にも雇われず自由なライフスタイルを送り、人生を変えるまでの経緯をお話していこうと思います。

 

恐らく多くの方が「信じられない」と思われるかもしれませんが100%嘘偽りのない「真実」です。※記事内に証拠画像あり

多くのブログでは、実績が偽装されていたり、偽った実績を語っている人が多いですが、そのような低レベルなお話ではなく、全て実体験を元にお話していきます。

田口佑弥の経歴

1995年生まれ、千葉県出身、東洋大学中退

2015年4月(19歳):大学在学中にネットビジネスを開始

2015年4月:Youtubeアドセンスで初月に28万円を稼ぐことに成功

2015年8月後半(20歳):PPCアフィリエイトをスタートし、半月で月商10万円超え達成

2015年8月・9月:コンサルティングの代行営業を行い、合計売り上げ135万円を達成

2015年10月・11月:自身のコンサルティング販売のみで2ヶ月連続月商100万円を達成

2015年12月:PPCアフィリエイトで月商114万円を達成

2016年3月:大学を中退・個人事業主として開業

2016年12月(21歳):2016年は年商800万円超えを達成。

2017年(22歳):事業に失敗、全財産を失う

2017年10月:コンテンツ販売事業を本格的スタート

2018年5月:PPCアフィリエイトのみで売り上げ150万円超えを達成

2018年12月(23歳):2018年6月に立ち上げた投資系SEOブログが2018年12月には月間4万PV以上で月188万円以上の売り上げを達成。2018年は年商2225万円を達成。

2019年1月:全ての事業の入金を合わせ、450万2746円達成。

 

世間一般的には、お金を稼ぐには会社に勤めたり、バイトをして稼ぐものだと思われている中、僕は自宅でパソコンをカタカタするだけで一般のサラリーマンや学生が稼ぐ金額を遥かに超える収入を毎月稼ぐことが出来ています。

 

どうして資金も、人脈も、知識も、才能も、スキルも全く無かった平凡な負け組大学生が経済的にも精神的にも自由になり、勝ち組になることが出来たのか?

もし今の生き方に少しでも疑問を感じているのであれば、僕のブログを見て頂ければ多くのヒントが得られるはずです。

是非最後までご覧頂ければ幸いです。

 

コンプレックスだらけだった学生時代

全ての事の発端は10代前半の時から始まりました。

小学生の頃は見た目がか弱く、女みたいだったのでイジメの標的にされてました。

そのため、当時のめり込んだのはゲームでした。家に引きこもり、1日の大半をゲームに費やしていました。当然ゲームしかやってなかったのでほとんど勉強も出来ません。

 

中学生になってからは部活動は運動部に入りましたが、小学生の頃はほとんど引きこもりだったので、同じ部員の足を引っ張るお荷物にしかなりませんでした。

ますます仲間はずれにされ、運動部に入ったこと後悔しましたが、辞めることで更にイジメれる事を恐れ、辞められませんでした。

 

そのストレスも影響してか中学生になってもゲーム中毒でした。なので勉強はできませんでした。

授業で先生に質問されても答えられず、席で立たされる事が多く、クラスメイトにニヤニヤ笑われてました。

それが原因で結局イジメの対象になりました。同級生に殴られたりもしました。裸にさせれそうにもなりました。でも仕返ししたくても出来ませんでした。

 

自分が情けなくて情けなくて涙がボロボロと出ましたが、仕返しが恐ろしかったです。

田口佑弥(当時14歳)
いっそう死んだほうが楽なのかな・・・

その時初めて「死んでも良い」と思うようになり自殺も考えました。生きている意味を感じなくなりました。

 

イジメは中学2年生がピークでしたが、中学3年生になりクラス替えがあり、高校受験が近くなることによって収まりました。

高校受験は、今までまともに勉強してこなかったので、滑り込みで受かった高校に進学する事になりました。

 

高校に進学してからも相変わらずゲーム超毒は抜けませんでした。

高校の時はイジメられる事はありませんでしが、イジメや受験の開放感からか不摂生な生活を続けました。

高校の行く前と帰りにコンビニでお菓子をジュースを買い、家に帰ってからはジャンクフードを食べまくる生活をしていました。

夜も遅くまで起きており、寝不足で高校の授業も居眠りしてばっかりでした。当然成績は上がりません。

 

不摂生な生活の日々により、肌が汚くなりました。肌荒れが半端なく、ニキビも沢山出来ました。

年中マスクで顔を隠す日々でした。友人や家族と目を合わすのも嫌でした。

田口佑弥(当時17歳)
何で自分だけがこんな目に合わないいけないんだ・・・

 

そして高校3年生になって大学受験が始まるので、ようやくその時期になって勉強をスタートしました。

今度こそはたくさん勉強して良い大学に受かりたいと思い、今までサボってた分を取り返そうと睡眠時間を削り1日中猛勉強しましたがそれは逆効果でしかありませんでした。

 

要領が悪くて全く成績が上がりません。結局大学受験でも大失敗。

いくつか受験した中でたまたま1つだけ受かった志望校の中で1番偏差値が低い、滑り止めの大学に奇跡的に合格しました。

名前はそこそこ知られている大学でしたが、目標に全く届かなかったので完全に学歴コンプレックスに陥りました。

 

大学生活が始まっても気分は憂鬱でした。ギリギリで受かった大学だったので全く授業についていけません。

ただ必死で「単位」を取る為だけに大学に通ってました。なので将来への不安しかありませんでした。

田口佑弥(当時19歳)
ああ、どうせ負け組のまま人生が終わっていくんだろうな・・・

結局全て自分のせいなのですが、19歳でネットビジネスを始めるまでは何やっても本当に上手くいかない人生でした。

 

最短最速で報酬発生

ネットビジネスを初めて知ったのが2015年3月後半。大学1年目が終わりちょうど2年生が始まるという時期でした。

その頃大学が春休みで空いた時間に何か出来る事はないかとインターネットで探している時にたまたま流れて来たネット広告でネットビジネスの存在を知りました。

最終的には30万円くらいする高額商材を購入しませんか?という案内でした。

(↑この商材をきっかけにネットビジネスの存在を知った…)

しかし当時はそんなお金を持っているわけも無く、加えて自分用のパソコン持ってなかったので携帯で色々と情報を調べている段階でした。

普通に考えればそんな高額な情報商材は購入しようとも思わないのですが、その時は異様に興味が湧きました。

理由としてはやはり将来への不安がとても大きかったです。

 

大学に通っている時は大学の単位を取る為だけに必死で勉強しており、大学を卒業して取り敢えず就職するという道しか頭に無かったのでその目標を達成する為だけに毎日が過ぎていくという感じでした。

特に好きなことも得意なことも全くなかったので、周りと同じように決められたレールに沿っていけば何とかなるだろうという気持ちでした。

しかし大学の単位も全然取得出来ず、周りの友人との差がどんどんついていき、留年する可能性が濃厚になったので、大学生活が苦痛でしかなくなってしまいました。

 

そして、借金地獄で家庭は崩壊寸前…

更に追い討ちをかけたのが、両親が大学の学費を払えなくなってしまったことです。

父親は自営業、母親はパートで共働きでしたが年間に数百万円以上する学費を親戚からお金を借りてまで学費を払っていたのです。

 

貧乏でもお金持ちでもないごく一般の家庭だったのですが自分の学費の為に相当厳しい生活をしていたのです。とてもショックでした。

実際大学の友人に話を聞いてみてもほとんどの友人は奨学金を借りており、やはり一般的な家庭では大学の学費を払っていくのは厳しいと思います。

 

田口佑弥(当時19歳)
普通に就職するだけでは厳しいのか…。将来の為に今から準備しないとな…。

そんな想いから始めようと思ったのがネットビジネスでした。

 

最初は何をして良いのか全く分からなかったので、とりあえずパソコンの購入を目標にしました。

軍資金を作る為に自分の部屋にあるゲームを全てヤフーオークションや不用品買取店舗に転売し、約4万7000円ほど稼ぎました。

大学1年生の時は塾講師のアルバイトをしていたということもあってパソコンを買えるだけの資金は直ぐに貯まったので初めてMacのパソコンを購入しました。

 

そして30万円する情報商材ですがこちらは分割で購入する事が可能だったので直ぐに購入しました。

その頃Youtuberのような「動画をYoutubeにアップロードして広告収入を得る稼ぎ方」が流行っており、購入した教材はYoutubeアドセンスを使って稼ぐノウハウを教えてくれる教材でした。

全くのパソコン初心者で何をして良いのかも分からず、とりあえず教材で教えてくれたことをそのまま真似して動画をアップし続けていました。

 

するとなんと、初月で28万円の収益を出すことが出来たのです!

しかも、やった事はコピペ動画をアップしただけ。

 

衝撃が走りました。何の取り柄も無かった自分が思考停止でコピーしてきた動画をYoutubeにアップしただけで月額28万円の不労所得収入を獲得しました。

田口佑弥(当時19歳)
ネットビジネスってこんなに簡単に稼げるのか!!!

しかしそれは一時的でした。報酬が振り込まれて直ぐにアカウントが停止しました。

 

アカウントを作り直し収益を立て直そうとしましたが、大学やバイトが忙しかったこともありネットビジネスに時間が取れず5月、6月、7月と、3ヶ月間はほとんど収益を出すことが出来ませんでした。

その間にも色々な情報商材を購入したりしていたのでお金は減っていく一方でした。

田口佑弥(当時19歳)
やっぱりネットビジネスは甘く無かったか・・・。

 

ネットから無尽蔵に現金を生み出す賢者との出会い

どうしたら良いか色々と調べている時に、Facebookで知り合ったネットビジネス仲間から、ある人物を紹介してもらいました。

その方は主にPPCアフィリエイトと呼ばれる広告を使ったアフィリエイトで毎月数百万単位で売り上げを出している方でした。

一度も顔を合わせた事が無い方でしたしコンサルティング料金も50万円100万円と高額だったので不安は大きかったですが、自分の力じゃ現状を変える事も出来ずどうしようもなかったので、お金をかき集めて分割交渉をし100万円コンサルティングを受けることにしました。

(初コンサルティングの契約書です。)

ちょうど8月、9月は大学が夏休みということもありコンサルティングが始まってから教えて頂いたことをひたすら実行しました。

すると8月後半の半月ほどでPPCアフィリエイトで約10万円の売り上げが出ました。

Youtubeほど即金性はなかったですが、相変わらずネットビジネスの稼ぎやすさには驚かされました。

 

しかし問題はPPCアフィリエイトの報酬の支払いは基本2ヶ月後ということもあり、広告費の支払いが必要なPPCアフィリエイトは資金繰りが大変でした。

そこで、その先輩PPCアフィリエイターの方から、「営業」のやり方を教えてもらうことになりました。

このスキルを得ることによって「一生お金に困ることは無いな」と思えるくらい成長出来るきっかけになりました。

 

営業は言い換えれば、見込み客に商品を売るスキルです。

僕の場合は顧客リストを持ってなかったので、リストに対してプロモーションをするのではなく、Facebookのダイレクトメッセージを使ってネットビジネスに興味がありそうな方にダイレクトメッセージを送り、その中で興味がある人(返信があった人)をSkype(スカイプ)や電話に誘導し、テレセールス(電話営業)をしました。

最初は自分の商品を持ってなかったので、先輩PPCアフィリエイターのコンサルティングを代行で営業していました。

すると9月には25万4000円の現金を得ることが出来ました。お客さんが分割支払いの人が多かったので9月に着金した金額は少なくなってしまいましたが、50万円の商品を9人に販売して30%の紹介料をもらっていたので8月〜9月の売り上げ的には135万円です。

これをやったお陰で、ネットビジネスを始めて5ヶ月目で月商が100万円を超えました。

 

先輩PPCアフィリエイター
他人の商品を売るより自分の商品を売った方が、学んだ事をアウトプット出来るし自分の収益も爆発的に伸びるよ!

テレセールスにも大分慣れてきたので10月からは自分のコンサルティングを販売してみる事にしました。

すると10月、11月は自分のコンサルティング販売の売り上げが200万円になりました。

 

その時にPPCアフィリエイトでも売り上げが10月39万円、11月79万円、12月114万円と右肩上がりに伸びていました。

先輩PPCアフィリエイター
これだけ稼いでるなら独立しても大丈夫だよ!

そんな言葉をもらったので2016年の3月には大学を中退し、個人事業主として開業しました。

 

今まで想像もしてなかった収入と自由を手にし、多くの仲間やクライアントと繋がりを持つことが出来ました。

学生時代は負け続きの人生でしたが、ようやく勝ち組になれたと思いました。

 

完全に調子に乗ってゲームオーバー

大学を中退して独立してからは、様々な事業に挑戦しました。

独立して1年目2016年21歳の時は、ネットビジネスの収入だけで年商が800万円を超え、同年代の人と比べると、比較的大きな収入を得ることが出来ました。

しかしそれは、2017年の前半になってから狂い始めました。

今まではトントン拍子にうまくいったので、自分は何をやっても成功すると完全に盲信していました。

 

なので何かノウハウを取り組んではちょこっと稼いで、何か違うな?と思ったら辞めてを繰り返していました。

完全にノウハウコレクター化してしまいました。

2016年〜2017年の前半までに、

メルカリ無在庫転売、ebay無在庫転売、YDN、Facebook広告、Googleアドワーズ、Twitterアフィリエイト、アダルトアフィリエイト、楽天・amazonアフィリエイト、物販アフィリエイト、アンテナサイト作成、Googleアドセンス、情報商材アフィリエイト、ネットショップ、ペット販売事業、株式投資、FX、インデックスファンド投資、投資信託、不動産投資、バイナリーオプションなどなど・・・

ネットビジネスと呼ばれているビジネスは殆ど試しました。

中には月に数万、数十万円と稼げたものもありましたが、殆どは収益が出てないのに辞めてしまい次のより良いノウハウを探し求めていました。

 

その為、2017年の前半を過ぎた頃には、財布がすっからかんになりました。

ノウハウを仕入れる為の勉強費用、例を挙げると10万円のセミナーの購入、15万円するライブ配信グループの入会、30万円の個別コンサルティング受講、150万円のスクールの購入、約250万円の不動産の購入などなど、ほぼキャッシュ一括で買いまくってました。

(初めて不動産投資の為に購入した不動産売買契約書)

加えて親に学費の返済をしたりとお金が湯水のように流れ出ていきました。

 

これはやばいと思い安定収入を稼がなければと思った僕は、預けるだけで月利10〜20%の利回りが付くHYIP(ハイプ)と呼ばれる海外の高利回りインデックスフォンド116万円を預けました。

これでしばらくは凌げるなと思いましたがそんな甘い話は当然ある訳も無く、お金を預けた次の月にファンド会社ごと飛ばれました。

完全に詐欺会社でした。

 

お金を無理に稼ごうとすればするほど最悪な方向へ向かっていきました。

2017年の前半が過ぎる頃には貯めていたお金の殆ど使い果たしていました。

 

そして更に衝撃的だったのが、両親が離婚、そして父親に裏切られることでした…。父親の浮気が原因で親が離婚したのです。

加えて、一部の事業を僕と父親で一緒にやっていたのですが、払われるはずのお金80万円以上が入金されないまま、色々と理由を付けられて連絡が取れなくなってしまいました。

(未だに連絡が取れていません…)

他の一緒にやっていた事業の損失を合わせると余裕で100万円を超えています。

お金も殆ど失い、両親が離婚し、一番信用していた父親にも裏切られ、金銭的にも精神的にも本当にどん底でした・・・。

 

人生の本当のターニングポイント

ある日、しばらく連絡を取ってなかった先輩PPCアフィリエイターの方から電話がかかってきました。

正直苦痛で話したくなかったのですが、連絡を無視する訳にはいかないので、衰弱してヘロヘロになった体を起こし、通話ボタンをポチッと押しました。

 

先輩PPCアフィリエイター
最近、何してるの?
田口佑弥(当時21歳)
今それどころじゃないです。お金も無くて、裏切もあって、金銭的にも精神的にもどん底です。
先輩PPCアフィリエイター
独立してればそういう時期もあるよね。まあ、どんなに辛い時でも人に価値を提供し続ける事さえ忘れなければ何とかなるもんだよ!

 

この電話で、人生のリセットボタンをカチッと押されたような感覚になりました。

上手くいっていた時は仲間やクライアントとの関わりが多かったので、何かしらの価値を提供する為に必死になって勉強して、アウトプットをしていました。

しかし上手くいかなくなってからは、自分だけが稼ぐことが優先だったので、誰とも関わらず1人で引きこもっていました。

 

田口佑弥(当時22歳)
もう一度以前のようにやり直してみるか・・・

そこで改めて、「価値」=現金との引き換え券なんだということを、改めて再認識しました。

それから、より多くの人に価値を提供し、成功させるにはどうすれば良いのか?ひたすら考えるようになりました。

 

すると2017年の後半からは一気に収入が上がっていきました。

写真が膨大になるので全ては共有しませんが、大小含めて様々な振込が毎日のように入るようになりました。

(ジャパンネット銀行の入金明細の一部です。)

また、2018年はPaypalで受け取ったコンテンツ販売の利益だけで783万円ほどになりました。

 

PPCアフィリエイトでは、2017年10月〜2018年6月は売り上げが100万円を切ることが無くなりました。

更に2018年の5月にはPPCのみで売り上げ150万円超えを達成し、6月は半月で134万円を売り上げるほどになりました。

 

また、2018年6月にはノウハウコレクターだった頃にやっていたバイナリーオプションやFXの経験を元に投資系SEOブログを立ち上げ、2018年12月には月間4万PV以上月商188万円を達成。

2018年は全ての事業を合わせた年商が2225万円になりました。

 

2019年1月にはブログが月間6万PV以上月商339万9460円を達成。

画像が膨大になるので全ては共有しませんが、一部の売り上げの証拠です。

ブログの収益の伸びもあり、全ての事業の収入を合わせて、2019年1月は入金があった金額だけで、450万2746円を達成しました。

 

そして自分で稼ぐだけではなく多くの実績者を出す事が出来ました。

実績者一覧はこちら

 

2018年は仕事に夢中になりすぎて、税金対策を殆どしておらず、2019年の夏頃(消費税課税事業者を伸ばす為)に税理士の先生の勧めで法人化を決定。

現在は法人化の準備中です。

 

具体的な方法をステップバイステップでお話します。

僕は今でこそ多くの金額を稼ぐことが出来るようになりましたが、初めからこのように出来たわけではありません。

学生時代から今まで、失敗してはどん底に落ちる経験を何回もしてきました。

でも、その経験があったからこそ、困難があった時にどのように対処すれば良いかが今では分かるようになりましたし、何が重要な事なのか取捨選択出来るようになりました。

 

しかし多くの人は人生を変えたいと思っても「あなたには出来たけど自分には無理」だとか「具体的に何からやれば良いのか分からない」と言って諦めてしまっています。

でも最初は皆、スタート地点は同じです。

僕がやったことをシンプルに表現すれば正しい教えを学び、その通りに実行し、それを継続をしていっただけです。

そこで、人生を変えるための具体的な方法をステップバイステップでお話していこうと思います。

 

ステップ1:ネットビジネスの中でも好きで得意な分野を見つける

→ネットビジネスをやる場合も分野を一つに絞って、好きで得意な分野を見つけて下さい。例えばPPCアフィリエイト、Youtubeアドセンス、ブログアフィリエイトなどなど。

ステップ2:実際に成果を出している人から直接教わる

→自分の得たい結果、なりたい人生に既に到達している人に、出来る限り近づき直接教わります。出来る限り直接教われる環境に入る事が重要なポイントです。

ステップ3:自分のオリジナルを一切入れず教わった通りに実践する

→守破離という言葉があるように自分がまだ結果が出ていない段階であれば教えを完璧に守り忠実に実践します。ここで完璧に真似出来ないとうまくいきません。

ステップ4:習慣化しそれが成果になるまで1つの事を継続する

→教えを学んだだけで満足してしまうのではなく、実際に行動し成果が出るまで継続し続けないと成果は出ません。また、色んな事を同時にするのでは無く、必ず1つにフォーカスして下さい。

 

非常にシンプルですがこの流れを踏めばほぼ間違いなく結果が出ます。

逆に殆どのが人がこれが出来ないからうまくいかないと言っても過言じゃないです。

 

ステップ2とステップ3に関しては反論があるかもしれません。自分で独学で学びたいとか、真似するのは気が引けるのでオリジナルを入れたいとか・・・

確かにそれでも成果が出ない訳ではありません。しかしとにかく時間がかかる場合が多いです。

 

僕は今までに、メルカリ無在庫転売、ebay無在庫転売、YDN、Facebook広告、Googleアドワーズ、Twitterアフィリエイト、アダルトアフィリエイト、楽天・amazonアフィリエイト、物販アフィリエイト、アンテナサイト作成、Googleアドセンス、情報商材アフィリエイト、ネットショップ、webペット販売事業、株式投資、FX、インデックスファンド投資、投資信託、不動産投資、バイナリーオプションなどなど・・・、ネットビジネスと呼ばれているビジネスは殆ど試しました。

と、先程お伝えしましたが、これらは全て独学で学んで成果を出そうとしたので殆どうまくいきませんでした。

しかし成果を出している人から直接教わった事に関しては圧倒的な成果を出し続ける事が出来ました。

この違いです。どっちを選ぶかは個人の自由ですが、ネットビジネスにあまり時間が取れない方であれば効率の良い方を選ぶ方が賢い選択と言えます。

 

そしてステップ4の「習慣化しそれが成果になるまで1つの事を継続する」ですがこれが出来てなくてうまくいかない人が殆どだと思います。

 

まさに、習慣を制するものは人生を制すと言っても過言じゃないくらい重要事項です。

僕もうまくいかない時そうでしたが、1つの事を継続・習慣化出来ませんでした。

飽きてはまた別の事を繰り返すノウハウコレクターでした。

 

ネットビジネスも1つの分野を極めてプロにならないと成果を出すのは難しいという事を知ったほうが良いです。

極端な例を言うとノウハウコレクターの人はスポーツで言う、プロサッカー選手とプロ野球選手を同時に目指そうとしている事と一緒です。

しかしそれを頭で理解していても実際に実行するのは難しいと思います。

僕もそうだったので痛いほど気持ちが分かります。

 

そういう人に共通する事として、ステップ1の好きで得意な事が見つかって無いんです。

だって好きであれば時間を忘れるほどぶっ通しで出来ると思います。

またまた極端な例を言うと、プロ野球選手の「イチロー」が、嫌で野球の練習していると思いますか?

多分、野球が嫌いだったらあれほどの成果を出すことは出来てないはずです。

 

このように成果を出す人の特徴は、好きで得意な分野を見つけられていることです。

好きでやっていた事で成果が出たので得意になったというケースが多いと思いますが、まさにこのようになれると理想です。

 

「そうは言っても自分には好きな事も得意な事もありません」とおっしゃる人もいるかと思います。

僕も最初はそんな感じでした。今でも曖昧になる時があるくらいです。

そのくらい好きで得意な事を見つけるのって難しいです。でも見つけられさえすれば必ず成功出来ると思っています。

 

見つけ方のコツとしては、色んな事に挑戦してみるしかありません僕も3年くらいかかってしまいましたがそうしてきました。

そうすれば何が必要で何が必要無いかが自然と取捨選択出来るようになります。

そこで残った分野が好きで得意な分野と捉えるのでも最初は良いかと思います。

 

中には、「好きで得意な仕事だけで食っていけたら苦労しないよ」と言う人もいるかもしれませんが、「好きな事で生きていく」は誰でも可能です。

 

昔であればこのような事はやり辛い環境だったかもしれませんが、今はインターネットが発達しましたし、Youtuberやフリーランスなどの仕事も一般的になりつつあります。

多くの人は自分には無理だと決めつけて、まだ取り組もうとしていないだけで、今の時代の流れ的に好きで得意な仕事だけで食べていくのは普通に可能になりました。

 

僕は一生死ぬまで人に雇われず生きていこうと思っていますし、好きでも得意でも無い仕事が来たら秒速で断ります。

それに今まで一度も就職した事が無いですし、成人してからバイトも一切していませんが今のところ不自由なく生きてこれているので、全然問題無いと思っています。

 

最後に。

ここまで読んで頂き本当に有難うございます。

僕が学生の時に経験した出来事と、約4年間かけてネットビジネスで経験したことを嘘偽り無くお話させて頂きました。

このブログを読んでいるあなたにも、出来れば自分と同じような「自由人」になって欲しいと思っていますので、誤った道に進む人が出ない為にも、このブログでネットビジネスの真実を暴いていこうと思います。

是非とも応援頂ければ幸いです。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました!

 

質問や相談に関してはLINE@で無料で受け付けています!

LINE@【ID:@jop0736o】登録はこちら

上記からたった「数秒」ほどで登録可能なので是非登録してみて下さい。

お問い合わせはこちら