PPCアフィリエイトの成果はどのくらいを期待できるのか?

こんにちは、田口です。

 

PPCアフィリエイトを始める人は、開始したらどれほどの成果になるか気になると思います。

現時点で実際に稼いでいる人がいて、自分がどのくらいの成果を期待できるのか?という部分が知れれば、モチベーションが上がるかと思います。

実際、PPCアフィリエイトは夢のある手法です。

 

僕がやっているPPCアフィリエイト手法はYahooプロモーション広告を使ったやり方ですが、それだけでも十分に暮らしていけるだけの収益になっています。

今回は、これからPPCアフィリエイトをやろうと思っている人、まだ成果が出てない人に向けて、どのくらいの成果が期待できるのか詳しくお話していこうと思います。

 

PPCアフィリエイトの成果はどのくらいか?

僕の場合、PPCアフィリエイトの成果は月によって大きく変動がありますが、毎月生活するには困らない金額以上にはなっています。

 

例えば、現在記事を書いているのが2018年9月ですが、A8.netaccesstrade(アクセストレード)のみの今月(9月)の確定した振込予定で言うと、90万円を超えています。

他のASPの成果を合わせると、100万円ほどになります。

月によっては、ガクッと下がって50万円とかの月もありますが、広告費が平均で月に15万円ほどなので、十分な利益が残ります。

 

僕の場合は、PPCアフィリエイト収入以外の事業収益もありますし、本当に好きでやりたい事業ではありませんので、PPCアフィリエイトの収入には殆ど頼っていません。

全ての作業を従業員に任せて、放置状態でこのくらいの成果になっていますので、夢のある手法だと思っています。

 

では、僕以外の人ではどうかと言われると、PPCアフィリエイトのみを極めている人は、もっと稼いでいます。

こちらは僕がPPCアフィリエイトを教えている人の2018年8月と2018年1月にもらった成果報告ですが、この2人は月の売り上げで300万円を稼いでいます。

確定報酬ベースでも、サラリーマンの年収ほどになったみたいなお話をしていましたので、相当な金額です。

しかも2人ともサラリーマンとして会社に勤めながら副業でこのレベルの金額を稼いでいるので、夢がありますね。

 

PPCアフィリエイトは成果が出るまでの期間はどのくらいか?

これはどのくらい本気で取り組んだかにもよりますので、人それぞれです。

 

僕の例をお話しますと、PPCアフィリエイトを始めたのが2015年8月でしたが、半月くらいで売り上げが10万円を超えました。

そこから3ヶ月目には39万円、4ヶ月目には79万円、5ヶ月目には114万円と伸びていきました。

本気で取り組んだ人は大体、半年くらいで売り上げが月100万円を超えますね。

 

しっかり実践した人に限りますが、遅くても1年以内には殆どの人が月商100万円超えを達成しています。

詳しくはコンサルティング実績をご覧下さい。

 

ただ、皆に共通して言えるのは、毎月の売り上げの変動が激しいので他の収入源を持ちながらやるのがオススメです。

右肩上がりでずっと売り上げが伸びていくという状態にはなりませんね。

どこかのプラットフォームに依存したビジネスは、どうしても収入の変動が激しくなっていまいますので、他に安定した収入源を持った状態でやった方が精神的には楽です。

 

PPCアフィリエイトで成果が出ない人はどうすれば良いのか?

PPCアフィリエイトを行っている人の中には成果が出なくて困っていたり、広告費が赤字になってしまっている人もいるかと思います。

 

シンプルがベスト

そんな人は、PPCアフィリエイトをもっとシンプルに考えてみると良いです。

そもそもPPCアフィリエイトは比較的難易度が高いビジネスです。

ただでさえ難易度が高いのに難易度が高いことをやろうとしているから殆どの人が挫折してしまいます。

 

例えば、PPCアフィリエイトにも様々なPPCアフィリエイト手法があります。

Facebook広告を使ったり、YDNを使ったり、Googleアドワーズを使ったり。

僕自身これらのプラットフォームを利用した経験はありますが、非常に難易度が高かったです。

ネットビジネスを始めたばかりの初心者であれば、稼ぐどころか使いこなすのに苦戦します。

 

なので、最初は1番使いやすさが簡単で、規約も緩い、Yahooプロモーション広告を利用するのがオススメです。

まずここで稼げなければ、他のプラットフォームを使っても稼げないと思ってやってみると良いですね。

僕らがやっている手法も非常にシンプルです。というより難しい手法を教えても殆どの人が稼げなかったので、シンプルな手法に改良した結果こうなりました。

PPCアフィリエイトで稼げない人は、何をやっても稼げないと思う

PPCアフィリエイトはペラサイトでも未だに稼げる件

 

PPCアフィリエイトはテストが全て

後は、テストが大事ですね。広告はテストが全てです。

どれだけABテストをして、広告のクリック率を高め、品質を高められるかというゲームみたいなものです。

テストをすればするほど広告費に対する売り上げが上がっていきますね。

こちらは2018年6月の僕のPPCアフィリエイトの発生報酬になりますが、広告費が10万円で売り上げが130万円です。

広告費に対する売り上げの倍率が13倍くらいありますので、ありえない収益率を叩き出しています。

普通、PPCアフィリエイトの広告費に対する売り上げ倍率は2倍ほどが良いと言われていますので、圧倒的な倍率です。

流石に売り上げを出しすぎて残り半月はアカウントが一時凍結したのですが、それでも費用対効果で言ったら最高レベルにまで達しています。

 

どこのプラットフォームを使っている人もそうですが、PPCアフィリエイトで成果が出ない人の特徴は、テストが甘いです。

年収5億円稼いでいるFacebook広告やYDN広告をメインに使っているPPCアフィリエイターがいるのですが、その人は1つの広告グループを作るのに、100個くらいの広告文をテストしているそうです。

稼げない人の多くは、やっと広告を1つ出して、「稼げません」とか「赤字になりました」と言っていますが、その時点で甘いです。

そもそもPPCアフィリエイトは正解が無いビジネスです。

どんなに自分が良い広告を作ったと思っても、市場に出して反応を見てみるまで、その広告が良かったか分かりません。

広告費を払って、データを出して、やっと自分がやったことが正しかったか正しくなかったか分かるので、正解を見つけるまでテストしまくるしかないのです。

 

継続は最も重要

そしてこれは一般的なことにはなりますが、「継続」が最も大事です。

ちょっと稼げなかったり、赤字が出たりして辞めてしまえばもうおしまいです。

ASPに大量の商品があって、市場もでかく、いくらでも稼げるチャンスがあるのに、その機会を逃してしまうのは本当に勿体無いです。

 

ただ、先程も言いましたが、PPCアフィリエイトは全体的に難易度が高めのビジネスです。

発生する金額も大きいですし、スピードも圧倒的ですが、売り上げの変動が激しいですし、アフィリエイトの市場の中で言えばPPCアフィリエイターはごく一部です。

ASPの売り上げランキングを見ても、9割がSEOアフィリエイターで1割がPPCアフィリエイターと言われているくらいなので、ASPの条件もPPCアフィリエイターには厳しい面があります。

 

しかし、PPCアフィリエイトは従業員0でも、僕の知っている限りだと最高で年収5億円稼いでいる人がいる市場ですので、「稼げない」と言い訳している人は単純に自分の努力が足りないだけですね。

 

PPCアフィリエイトで得られる成果は夢があります。

PPCアフィリエイトで得られる収益は本当に大きいです。

扱っている商品は、ニッチな商品から一般に知られているものまで様々ですが、トップアフィリエイターであれば月間数千万円レベルで売り上げている人がゴロゴロいます。

 

最近は、広告の審査基準が厳しくなってはいますが、扱う商品の選定をしっかり行えば、大きな成果を狙うことが出来ます。

この記事で少しでもPPCアフィリエイトに希望を持って頂ける人が増えれば幸いです。

最後まで読んで頂き有難うございました!

 

LINE@【ID:@jop0736o】のご登録はこちら

LINE@登録

お問い合わせはこちら

売れる案件を知って、最短でPPCアフィリエイトへ稼ぎたい人へ。

売れる案件共有グループはこちら

PPCアフィリエイトで直リンクを使って、爆発的に売上を伸ばしたい人へ。

禁断テンプレートはこちら