PPCアフィリエイトで稼げない人は、何をやっても稼げないと思う

こんにちは、田口です。

 

PPCアフィリエイトには様々な稼ぎ手法があるのですが、実はPPCアフィリエイトの手法の中には、やれば99%稼げる手法というものが存在します。

 

それは、僕が2015年の8月頃から実践している手法なのですが、現在も稼ぐ事が可能な手法になっています。

今回はその詳細についてお話しようと思いますが、先ずはその手法を行うとどのくらいの成果が出るのか?という実績をご覧下さい。

こちらの画像は、2018年11月に僕が運営しているグループの参加者の方からもらった成果報告になります。

PPCアフィリエイトの売り上げのみで400万円以上を達成されています。

 

他にも、今まで教えた生徒さんも大きな金額を稼ぐことが出来ています。

PPCアフィリエイト実践者の声

 

まさに、これで稼げない人は何をやっても稼げないと思えるくらいシンプルな手法になります。

今回はその手法の詳細についてお話していこうと思います。

 

PPCアフィリエイトが稼げないわけがない理由

PPCアフィリエイトには様々な手法があります。

例えば、Facebook広告、YDN、Yahooプロモーション広告、Google広告などなど、どこのプラットフォームを使うかによって、手法が全く異なってきます。

ただ僕自身も全ての広告媒体を使ってアフィリエイトを試してみましたが、レベルが高すぎて素人では手に負えないものも多かったです。

 

PPCアフィリエイトの最大のメリットは、時間短縮が出来るところです。

本来、自分が作ったページを多くの人に見てもらうにはSNSを使ったり、SEOを使って上位表示をさせ、時間をかける必要がありましたが、PPC広告を使えばその時間を短縮することができます。

しかし多くの人はPPCアフィリエイトで難しいことをやってしまい、無駄に時間がかかる割にうまくいっていません。

PPCアフィリエイトの最大のメリットを活かすことが出来ていないのです。

 

Yahooプロモーション広告のスポンサードサーチが1番簡単。

PPCアフィリエイトの中で1番簡単なプラットフォームはダントツでYahooプロモーション広告のスポンサードサーチです。

PPCアフィリエイトで稼ぎたければこれを使った方が早いですね。

僕が全ての広告媒体を利用してみた結果、最終的にここに行き着いたので間違いありません。

その他の広告媒体は、規約が厳しかったり、流行り廃りがあったり、操作が非常に難しかったり…。

例えば複雑な初期設定、記事の作り込み・テスト(ヒートマップ)・修正、リタゲタグの設定、遷移率・クリック率の測定などなど。

 

もちろん、Yahooプロモーション広告も規約変更はあるのですが、他の広告媒体とは比にならないくらい審査が緩いです。

「なぜこんなに審査が緩いのだろう?」といつも思っているくらいです。

なのでこれからPPCアフィリエイトを始めようと思っている人は、Yahooプロモーション広告のスポンサードサーチから利用するのがオススメです。

 

どのような手法なのか?

気になるのが手法の内容だと思いますが、これはアフィリエイトリンクが貼ってある簡単なページ(ペラサイトorやや作り込んだサイト)をwordpressで作成して、Yahooプロモーション広告に出稿するだけの手法です。

例を出すとこんな感じです。

※現在はこのようなページだとYahooの審査に通らないので、若干の工夫を加える必要があります。

キーワード選定に関しても、完全一致でどんなキーワードでも使うことが可能になる方法もあります。

なので、殆どキーワードを考える必要もありませんね。

するとこんな感じで売れていきます。

月間で、広告費の約5倍〜13倍の売り上げを見込むことが出来ます。

例えば5万円の広告費をかければ、25〜65万円の売り上げになります。

 

2018年4月のYahooプロモーション広告の大幅規約変更に関して

「でも、Yahooプロモーション広告は規約変更があって、ペラサイト等のコンテンツが乏しいクリエイティブは審査に通らないのでは?」と思われる方もいると思います。

確かに、以前よりかは審査が厳しくなったのですが、やり方次第でまだまだ全然審査に通ります。

そこがYahooの審査が緩いと言われる理由で、これがGoogleとかであれば速攻で手法がダメになります。

僕が思うにYahooの規約は穴だらけだなと思っています。

規約が変更されたとしてもやり方次第で稼ぎ続けることが出来てしまうということですね。

 

PPCアフィリエイトの具体的なステップとは?

Yahooプロモーション広告を使ったアフィリエイトの具体的なステップをお話します。

 

Yahooプロモーション広告のアカウント開設

サーバーの開設(オススメはエックスサーバー

ドメインの取得(オススメはムームードメイン

ASPの登録(オススメはアクセストレード

サーバーからwordpressを取得

wordpressにテーマ(1カラムのLP型であれば何でもok)を挿入

wordpressでペラサイトを作成

PPCアフィリエイトはペラサイトでも未だに稼げる件

ペラサイトをYahooプロモーション広告に出稿

PPCアフィリエイトの売れる商品を暴露します。

メンテナンス

このような流れを踏むだけで、誰でも数十万、数百万という金額を稼げてしまう事実があります。

僕も今まで多くのネットビジネスをやってきまいたが、ここまで再現性が高い手法は他に見たことがありません。

 

例を出すと、これらのネットビジネスを今までやってきました。

Youtubeアドセンス、SNS営業、コンサルティング販売、月額グループ運営、MLM、不用品販売、ヤフオク転売、メルカリ無在庫転売、ebay無在庫転売、YDN、Facebook広告、Googleアドワーズ、自己アフィリエイト、Twitterアフィリエイト、アダルトアフィリエイト、楽天・amazonアフィリエイト、物販アフィリエイト、アンテナサイト作成、Googleアドセンス、情報商材アフィリエイト、プロダクトローンチ、ネットショップ、webペット販売事業、株式投資、FX、インデックスファンド投資、投資信託、不動産投資、バイナリーオプション

詳しくは田口のプロフィールを見て下さい。

 

上記に記載したビジネスと比べると、圧倒的に簡単でその割に稼げます。

本来であれば、簡単な手法であるビジネスは、一時は稼げても直ぐに稼げなくなってしまうことが結構多いのですが、PPCアフィリエイトに関してはもう3年以上続いています。

 

ただ、Yahooプロモーション広告のアカウントとASPのアカウントが停止(Yahooプロモーション広告は復活可能)してしまうリスクは多少ありますので、100%長期的に稼いでいきたいと思っている人は別の手法をやるのがオススメです。

2018年4月の大幅な規約変更以降にYahooプロモーション広告のアカウントが停止した人は多いですが、今のところは売り上げが0になったとしても数日で売り上げを戻すことも出来ています。

それだけでも十分に暮らしていける収益になりますね。

なので、お金に余裕がなかったり、初月から大金を稼ぎたいという人に関してはPPCアフィリエイトは本当にオススメです。

 

これほど条件の良い手法はなかなか存在しない。

このような簡単なペラサイトで済んでしまう手法じゃなくて、「もっと記事を作り込んでPPC手法で稼ぎたい!」と思っている人もいるかもしれません。

しかし、ネットビジネス初心者にとっては非常に難易度が高いです。

上級者だとしても、上記で説明したYahooプロモーション広告以外の広告を使ったPPCアフィリエイト手法は、苦戦を強いられます。

 

ASPにアフィリエイターの売り上げランキングが掲載されているASPがあると思いますが、その上位の人達は広告を使ったアフィリエイターは1割くらいで、9割がSEOアフィリエイターと言われているくらいです。

(引用:https://link-a.net/

そのくらい、広告を使ったPPCアフィリエイトは難しいのです。

 

なかなか収益が出なく、挫折してしまったり、お金や時間をどんどん減らしてしまえば勿体無いことです。

それであれば、最初にYahooプロモーション広告を使ったPPCアフィリエイトで最短で収益を出し、自信を付けてお金を貯めながら、別の難易度が高い手法に移行していくのが1番良いやり方ですし、僕もそのような流れでうまくいきました。

 

この記事をきっかけにPPCアフィリエイトで最短で成果を掴んで頂ければ幸いです。

最後まで読んで頂き有難うございました!

 

売れる案件を知って最短でPPCアフィリエイトへ稼ぎたい人へ。

売れる案件共有グループはこちら

 

お問い合わせはこちら

LINE@登録 LINE@【ID:@jop0736o】のご登録はこちら